成長ホルモンの分泌量のピークは何と13歳〜17歳‼️烏丸御池でヘナや髪質改善、トリートメント、頭皮ケアが人気の美容院💇‍♀️ヘアーズフェロー。

Hair’s Fellow

075-251-6795

〒604-0821 京都府 京都市中京区二条通高倉東入ル 観音町 64 ヤマムラビル1F

営業時間/10:00 〜 20:00
定休日/ 月・火(第2週は不規則:詳しくは営業日カレンダーをご確認下さい)

成長ホルモンの分泌量のピークは何と13歳〜17歳‼️烏丸御池でヘナや髪質改善、トリートメント、頭皮ケアが人気の美容院💇‍♀️ヘアーズフェロー。

スタッフブログ

2019/05/15 成長ホルモンの分泌量のピークは何と13歳〜17歳‼️烏丸御池でヘナや髪質改善、トリートメント、頭皮ケアが人気の美容院💇‍♀️ヘアーズフェロー。

こんばんわ😃

なぜ人は老けるのか⁉️シリーズ Part 2です。

今回のテーマは【成長ホルモン】です。

この成長ホルモンをいかにコントロール出来るかが、重要なポイントですね。❣️

では 宜しくお願い致します🤲

 

🔴成長ホルモンの分泌を高めるには⁈

 

まず朝起きたら朝日を体全体で浴びましょう。一定の時間に起床する。バランスの良い食事と適度な運動が非常に重要です。

1日中何かしら食べているような生活を送っていると成長ホルモンは分泌されません。

1日3回規則正しく食事する。

アルギニンが多く含まれる食品がお勧めです。

アミノ酸の1つである→体内で作り出せる量は少ない。

*免疫力アップにつながります‼️ 疲労回復。

 

🔵アルギニンが多く含まれる食品。

ゼラチン、湯葉(干し)、かつお節(加工品)、凍り豆腐、らっかせい(乾)、きな粉(脱皮大豆)、大豆(乾)、ごま(乾)。しらす干し(半乾燥品)、くるみ(炒り)、くるまえび(養殖生)、すじこ、毛ガニ(生)、若鶏肉(むね・皮なし・生)、豚肉(ロース・赤身・生)

 

⭕️無酸素運動が有効です。スイッチをが入ります。

(筋肉細胞を壊す)筋トレを習慣化する 疲労感を回復するだけでなく、やる気も記憶力も目に見えて向上し脂肪の分解も正式に行われるので、体全体の若さを保てます

 

⭕️成長期の子供には

必須アミノ酸となるアルギニン。

普段の食卓で取り入れやすいものとして、大豆・大豆製品また鶏肉や豚肉などの肉類がオススメです。😃

 

🔵効果的な摂り方

⚫︎運動前後に摂る→疲労回復をサポートする

⚫︎就寝前に摂る→成長ホルモンの分泌促進や、代謝促進効果が期待出来ます。

 

🔴まとめ

私達の体内で様々な役割を担うアルギニン。

筋肉を維持して脂肪を燃やしたい、免疫力を上げたい、生活習慣病を予防したいなど、そんな嬉しい効果を期待するならばアルギニンを多く含む大豆・大豆製品や鶏肉や豚肉などの肉類を食事に取り入れるよう意識してみて下さい。またサプリメントを賢く利用しながらの摂取もおススメです。

 

あなたのライフスタイルに合った方法を探して下さいね❣️😃

以上 今日はこの辺で失礼致します。

 

提供は、烏丸御池もしくは烏丸丸太町エリアでヘナや髪質改善、トリートメント、頭皮ケアが出来るの美容院ヘアーズ💇‍♀️フェローがお送り致しました。

 

何かあればいつでもご相談下さいませ❣️さ

宜しくお願い致します🥺

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

Hair’s Fellow

【ホームページ】

ホーム

【住所】
〒604-0821
京都府京都市中京区 高倉通二条下ル観音町64ヤマムラビル1F

【電話番号】
075-251-6795

【営業時間】
10:00 〜 20:00

【定休日】
月・火(第2週は不規則:詳しくは営業日カレンダーをご確認下さい)

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP