続編。疲れない体をつくる免疫力❣️烏丸御池でヘナや髪質改善、トリートメント、頭皮ケアが人気の美容院💇‍♀️ヘアーズフェローです。😃

Hair’s Fellow

075-251-6795

〒604-0821 京都府 京都市中京区二条通高倉東入ル 観音町 64 ヤマムラビル1F

営業時間/10:00 〜 20:00
定休日/ 月・火(第2週は不規則:詳しくは営業日カレンダーをご確認下さい)

続編。疲れない体をつくる免疫力❣️烏丸御池でヘナや髪質改善、トリートメント、頭皮ケアが人気の美容院💇‍♀️ヘアーズフェローです。😃

スタッフブログ

2019/06/21 続編。疲れない体をつくる免疫力❣️烏丸御池でヘナや髪質改善、トリートメント、頭皮ケアが人気の美容院💇‍♀️ヘアーズフェローです。😃

こんにちは。

免疫力を高めるコツ❣️という事で、お話を続けたいと思います😃宜しくお願い致します。

 

🔴「鉛のように重い体」を「疲れない体」にする!

ポイントは

*血中の酸素不足を解消する法 を覚えよう。

 

仕事や勉強などで、長時間、集中し続けたときなど、ふと我に返り、「あれ?息をし忘れていた」「呼吸が浅くなっている」と気付いた事はありませんか?

 

これは、交感神経が緊張を続けた為に起こる現象です。

 

酸素を取り込む量が、減り、血液中の酸素の濃度、血糖値が、下がった状態。つまり、

🔵血液中に酸素と豆が不足し始めると、それを知らせるために、疲れの感覚が出てくるわけです。

 

この「軽い疲れ」を解消するには5分もかかりません。

深めの深呼吸を誤解ほど行ったり、少しだけ甘いものを取ったりしてみるだけで随分違います。

ちなみに、(心地よい疲れ)と(鉛のように体が重く感じる疲れ)の違いはどういうことでしょうか?

 

🔴交感神経が優位になって間もない頃、血中酸素量も血糖値も高く、血液の循環量が多くなって、体の中で気持ちよくエネルギーが消費されます。この血流循環が維持されている状態で休息を入れれば、心地よい疲れとなります。

 

ところが、休憩を入れずに、さらに活動を続けると、血中酸素量も血糖値も下がり、血液循環が抑制されます。

この状態が疲れのレベル1です。

 

*この辺から、体が鉛のように重く感じる疲れが始まります。レベルが上がるにつれて、さらに重い疲れになっていくため注意が必要です。

 

🔴大切なポイントがあります。

疲れをためない最初の防波堤は、「体を動かすことで血流を回復させ、体の中から熱を生じさせること」です。

 

🔵疲れを食い止めることができれば、体温も下がらず、凝りもひどくはなりません。

 

*まとめ

疲れをためない為に集中し過ぎず、一定時間ごとに定期的にも体を動かして血流障害を起こさないように、気を付けたいものですね❣️

 

以上 今日はここ迄と致します😃

提供は烏丸御池もしくは烏丸丸太町エリアで、ヘナや髪質改善、トリートメント、頭皮ケアが人気の美容院💇‍♀️ヘアーズフェローの羽竹がお送り致しました❣️😃

■■□―――――――――――――――――――□■■

Hair’s Fellow

【ホームページ】

ホーム

【住所】
〒604-0821
京都府京都市中京区 高倉通二条下ル観音町64ヤマムラビル1F

【電話番号】
075-251-6795

【営業時間】
10:00 〜 20:00

【定休日】
月・火(第2週は不規則:詳しくは営業日カレンダーをご確認下さい)

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP